何か不安を感じているときは、ミッションステートメントを読み返す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

globe-691770_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

何か不安を感じたときは、なんとかしようと思ったりしませんか。

不安を無くそう、拭い去ろうとすればするほど、さらなる不安に襲われてしまう。

そんな経験をしたことはありませんか。
 

■無理に自分を変えようとするよりも、もう一度、原点に戻ったほうがいい

 
誰にでも、不安の一つや二つ、あると思います。別に、感じている不安を絶滅させようとするつもりはありません。

ただ、不安なことばかりを考えているのも良くないと思いますし、前向きな考え方をしたいという気持ちがあります。

不安を、どこか不快なものとして見ているからです。

その不快を解消しようとしても、それができずに、さらに不安に襲われてしまうのではないでしょうか。
 
 
 
 
不安というものは無くならない。多かれ少なかれ、誰にでもある。それなら、無理に自分を変えようとするよりも、もう一度、原点に戻ったほうがいいと思うのです。

では、その原点とはどこにあるのか。

私は、自分で書いたミッションステートメントを読み返すようにしています。

何度も読み返して、必要なら修正していくことを繰り返してます。

ミッションステートメントを書いたときは、不安に襲われている状態ではありませんでした。どちらかといえば、素の自分に近い状態です。

これが、2015年のテーマにもなっています。
 
 
2015年の抱負などを書いてみた | かずスタ – kazstyle.jp

 
 
何か不安を感じたときに、ミッションステートメントを見ることで、不安が無くなるわけではありませんが、そこには「なりたい自分」が書かれてあり、そこに書かれている「ふさわしい自分」を作るようにしようと、気持ちを切り替えるようにしています。

不安はなくならないもの。だとすれば、その不安と、どう向き合うのか。私は、ミッションステートメントを読み返すことで、自分自身と向き合い、その不安を自分のものとして受け入れるようにしています。

あなたは、不安を感じているとき、どのように向き合っていますか。
 

■「今日の教訓」

 
何か不安を感じた時などは、無理に自分を変えようとするよりも、まず最初にミッションステートメントを読み返したほうがいい。なりたい自分にふさわしい自分を作るようにしていくといいと思うんだ。 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする