悩んだ末に買ったものを使い倒すようにしてみよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

supermarket-507295_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

あなたは、何かを買うときは迷わず買うことができますか。

私は、悩んでしまうことがあります。

それでも、悩みぬいて買うことになります(笑)。
 

■商品が届くまで楽しむことができるように

 
悩んだ末に買ったものなら、結果はどうあれ、使い倒してみようと考えるようにしています。

商品を購入してみて、良かった悪かったは、必ずありますから(笑)。

私が、悩んだ末に買ったものは、kindleです。Amazonの電子書籍を読むことができる端末です。

今年(2015年)の2月に購入しました。

正直、悩みました。

電子書籍なら、iPhoneでも読むことができたからです。しかも、kindleはカラー表示はできませんし、専用機ですから、本を読むことしかできません。(一部、例外があります)

●以前から、関心があったこと。
●iPhoneで本を読んでいると、目が疲れること。

そしてなにより、4千円引きのセールをしていたこと(笑)。

セールの期限ギリギリまで悩みぬいて、クリックして注文してしまいました。

これだけ悩んだ末に買ったものだから、とにかく使い倒してやろうと気持ちの高ぶりを感じました(笑)。
 
 
 
 
買い物をするときに、悩んだり、事前に調べたり、比べたり。

そういう時って、楽しい時間だとは思いませんか。しかも、悩んだ時間が長いものほど、愛着や、こだわりがあったから、悩んだのです。

だとしたら、結果はどうあれ使い倒してみるという気持ちでいると、商品が届くまで楽しむことができますよ(笑)。

あなたは、悩んだ末に買ったものを使い倒すようにしていますか。
 

■「今日の教訓」

 
悩んだ末に買ったものなら、結果はどうあれ使い倒して確かめてみるといい。買ったことでのメリットもあるし、デメリットを補うためにすることは何かを考えるきっかけにもなるからね。
 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする