デジタルで予定を管理していると、紙の手帳も使いたくなるときがある

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

organizer-791939_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

いつからそうなったのかは、わかりませんが、9月から来年の手帳シーズンが始まるようですね。

デジタルで予定を管理していると、たまにアナログ手帳が恋しくなったりするのです(笑)。
 

■デジタルとアナログの両方のいいとこ取り

 
予定はデジタルで管理すべきか。それとも、アナログで管理すべきか。

今年もまた、いろいろな雑誌などで話題になるのでしょうか(笑)。

どっちでも、いいじゃん。好きなほうを使えば。

そんな気もしますが、手帳好きでもあるので、毎年のことですが興味津々です(笑)。

ただ、デジタルで予定を管理していると、紙の手帳も使いたくなるときがあります。

2015年も、ほぼ日手帳を買っちゃいましたから(笑)。

たま~に、メモを書く程度なので、ほとんどのページは白紙の状態となっております。

やはり、デジタルとアナログの両方のいいとこ取りするのがいいですよね。

おそらく(いや、絶対に)、来年の紙の手帳を買ってしまうんだろうなと思っています(笑)。

あなたは、来年に使う手帳は決まっていますか。
 

■「今日の教訓」

 
デジタルで予定を管理していると、紙の手帳も使いたくなるときがある。それぞれの良さがあるから、今の自分にとって相応しいカスタマイズをしてみよう。できれば、両方のいいとこ取りがいいね。
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする