相手の話を最後まで聞かないときは、自分が知っていることばかり話している

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

talk-845619_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

人の話を最後まで聞くことができますか。

私は、苦手です(笑)。

自分の言いたいことを、先に言ってしまいたい人間です。
 

■自分が知っている話題は、ついしゃべりすぎてしまう

 
自分の話を最後まで聞いてくれる人と、そうではない人。

どちらがいいかといわれると、やっぱり、話を最後まで聞いてくれる人がいいなと思います。

相手が、途中で話を遮り、自分の言いたいことだけ話し続けたら、相手の話を聞いているようで聞いてはいないし(笑)、どうしてオレの話を聞いてはくれないんだと、怒りを感じたりもします。
 
 
 
 
会話は、キャッチボールのようなものだと教わったことがあります。

でも、自分の話だけをしたくて、相手に向かってボールをたくさん投げつけていることがあると思うのです。

しかも、話の内容によっては、相手が受け取ることが難しいボールを投げつけたりしていませんか(笑)。

特に、自分が知っている話題は、ついしゃべりすぎてしまうことが、私にはあります。

会話には、相手がいることなので難しいこともありますが、話を最後まで聞く姿勢はあったほうがいいと思うのです。

もし、そんなことは当然だよと思っていたら、要注意ですよ(笑)。
 

■「今日の教訓」

 
話を最後まで聞いてくれる人。途中で話を遮り、自分のいいたいことだけを言う人。自分は、どちらなんだろうと考えることがある。会話は相手がいることだから難しいかもしれないけれど、話を最後まで聞く姿勢はあったほうがいいと思うんだ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする