決めた順番通りに処理することができているなら計画通りに進んでいるし先送りしているものも少なくなる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

medium_3556143493
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

チェックリストなどを使っていれば、順番に進んでいるか、すぐにわかります。

答えは、簡単です。

リストに書かれている項目を見ればいいだけですから(笑)。
 

■リストたちに囲まれている生活!?

 
計画通りに進んでいない、先送りばかりしているときは、次のような原因が考えられます。

・やることの順番が間違っている
・やることが多すぎる
・処理にかかる時間を勘違いしている
 

■やることの順番が間違っている

 
正しい順番、適した順番に進めていけば、淡々と進めていくことができるものです。

料理のレシピ通りに作れば、美味しい料理ができます。レシピに書かれていることを逆からやったりしたら、グチャグチャになってしまいます(笑)。

計画も、ある程度の順番が決まっていたほうが、進めやすくなるのではないでしょうか。

ただ、何となく進めたり、計画なんだから好きなようにやればいいと思っていると、料理のレシピを逆からやるのと同じようにグチャグチャになってしまいます(笑)。
 

■やることが多すぎる

 
1日の中で、活動できる時間は決まっています。どこかで、睡眠をとる必要がありますし、食事や休憩などの生きていくための時間も大切です。当然のことですが、働いている時間も含まれます。

もうこの段階で、やることが多いと思っておいたほうがいいでしょう。

さらにそこへ、自分のやりたいことや、夢や目標に向かう時間に使いたいのなら、何をやるべきかを考えなければなりません。
 

■処理にかかる時間を勘違いしている

 
10分ほどで終わるのに、47分もかかってしまった。1時間ぐらいかかるかと思ったら、15分もかからずに終わってしまった。

こんなことを繰り返していたら、時間がいくらあっても足りなくなりますし、計画通りに進めることは難しいでしょう。

だから、どれくらいの時間がかかるのか?

知らないより、知っているほうが断然有利ですし、計画を進めやすくなります。計画が進めば、先送りも防ぐことにつながります。
 

■最後に

 
あらかじめ、決められた順番通りに、処理することができているなら、それは、計画通りに進んでいると思うし、先送りなどないですよね。

だから、私は「順番」にはこだわりますし、ちょっとうるさいです(笑)。

なぜって?

タスクリストや、チェックリストたちに囲まれて生活をしているからです。

こういうことを書くと、面倒くさい、窮屈だよ、リストに縛られて生活するなんて嫌だよ。

そう思う方もいるはずです。

だから、私は強制はしませんし、もし興味があって試してみたいのなら、私のやり方であれば教えちゃうスタンスをとっています。
 

■「今日の教訓」

 
決めた順番通りに、処理することができているなら、計画通りに進んでいるし、先送りしているものも少ないと思う。だから、上手くいっていない時は、順番が間違っていたり、やることが多すぎたり、処理にかかる時間を勘違いしたとか、何らかの理由があるはずなんだよね。
 
photo credit: sacks08 via photopin cc
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする