毎日が元気いっぱい!健康のためにタスク管理を始めてみませんか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

fitness-332278_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

タスク管理を始めてから、自分と向き合う時間も増えていきました。

特に、健康のことについて考えます。

体調管理ができていないと、タスク管理もうまくいかないからです。
 

■タスク管理は、健康を考えるきっかけを与えてくれる

 
タスク管理をするようになってからは、慌てることも少なくなりました。それと同時に、焦ることも。

チェックリストを使うようになって、忘れることも激減しました。

ストレスが大きく減少したのです。

そして、何より健康面のチェックもできるようになりました。

これは、意外な発見でもありました。

タスクを処理することが目的で始めた、タスク管理だったからです。1日の作業量がわかって、先送りや、やり残しを少なくできればいいと思っていたからです。
 
 
 
 
タスク管理をスムーズに進めていくには、健康のことも考えなければいけません。

やっぱり、自分の体が資本だからです。

タスク管理をしていると、疲労を感じるタスクもわかってきます。

少しでもラクにできないものか。

タスク管理は、健康を考えるきっかけを与えてくれるのです。
 
 
 
 
自分の状態管理も、タスク管理をしていくなかで自然とできるようになります。

たとえ、できなかったとしても、どうすればいいのか。

タスクリストを見ながら対策を考えて、実行することもできるわけです。

これは、自分と向き合うことになりますから、自分の体の声も聴くことができます。

タスク管理をするきっかけは、人それぞれですが、健康のためにタスク管理をするという選択肢もあるのです。

あなたも、健康のことを考えてタスク管理を始めてみませんか?
 

■「今日の教訓」

 
タスク管理は、タスクを処理するだけではなく、自分の体の状態を管理するのも、タスク管理の役割である。疲労を感じるタスク管理になっていないか。自分の体の声に耳を傾けてみよう。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする