チェックリストを作ったら、いつでも見ることができるようにしておく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

pict-a1380_000098_m
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

大事なもの。すぐに、確認しておきたいものは、いつでも見ることができるようにしておきたいものです。

すぐ近くにあると、安心感もありますし、落ち着きます。
 

■すぐそばにあり、使いたいと思ったら、いつでも使えるか

 
大事なもの。そして、すぐに確認しておきたいもの。

そう言われると、何だろうな~。

なんて、思ってしまうかもしれません。

私の場合は、チェックリストです。

朝起きてから、夜寝るまでに、複数のチェックリストを見ながら行動をしているからです。

リストというぐらいですから、いつでも見ることができたほうがいいわけで。

手軽に見ることができなければ、利用機会が減るのも確実です。

だから、Evernoteに専用のノートを作っておき、ネットがつながる環境なら、いつでも見ることができるようにしています。

最近では、同じものをテキストファイルにコピーして、PCからオフラインでも見ることができるようにしてしまいました。

おそらくこのまま進むと、紙に手書きで書いて保存しておくかもしれません(笑)。

デジタルとアナログの両方を準備しておけば、よりいっそう安心ですから。
 
 
 
 
すぐそばにあり、使いたいと思ったらいつでも使える。

チェックリストに限らず、道具というものはそういうものなのです。

あとは、その道具を使って得たい結果を得ることができれば、その道具は役割を果たしたことになります。

ドラえもんの四次元ポケットのように、一カ所にすべての道具を集めることができればいいのですが(笑)。

道具を使うことで、便利になったり、望んでいる結果を出すためにも、利用機会を減らさないようにしたほうがいいのです。
 

■「今日の教訓」

 
チェックリストは、いつでも見ることができるようにしたほうがいい。せっかく、作ったリストも手軽に見ることができなければ、利用機会も減ってしまうからね。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする