2016年が始まったばかりですが、いまから今年を振り返ってみてはいかがでしょうか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

maple-leaf-638022_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

日々の生活を定期的に振り返ることは大切なことです。

しかし、やっているかと言われると、やったり、やらなかったり(笑)。

適当であいまいだったりしますよね。
 

■いまから今年を振り返ってみたらどうなるのか

 
過去を振り返ることで、自分が何を考え、何をしてきたのか。

現在の自分が判断を下すことができます。

現在の自分は、過去の自分とは別人だと思ったほうがいいでしょう。価値観も変わりますし、体のほうも変わっているからです。

でも、過去の自分がいたから、現在の自分が存在するのも事実ですから、過去の自分を否定するだけでは、振り返る意味は薄いでしょう。
 
 
 
 
現在の自分が、過去の自分がやっていたことから、何を望んでいるのか。そして、何を吸収したいのか。

その目的意識によっても、過去を振り返ったときに得られるものは違ってきます。

そして大切なことは、過去を振り返るときは記憶には頼らないことです。

すべての過去の出来事を覚えておくことは無理ですし、そこまでやる必要はないからです。

その代わりに、簡単なメモでいいので、何をしたのか、何を考えていたのかを書き残したほうが、あとから役に立ちます。

2016年が始まったばかりですが、いまから今年を振り返ってみてはいかがでしょうか。

昨日の元日と、今日の2日間だけですけど(笑)。

まずは、たったの2日間を徹底的に振り返って、2016年のスタートの土台を固めて、スタートダッシュしてみてほしいのです。
 

■「今日の教訓」

 
定期的に、過去を振り返ることはいいことだと思う。振り返るには、記録を残しておいたほうがいい。何をしたのか、簡単なメモがあるだけでも違ってくるよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする