メンテナンスをしなかったことで、悪い結果になる確率も高くなっていく

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

construction-703807_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

定期的にメンテナンスをしましょう。

このブログでも何度も書いているのですが、気がつくと忘れている自分がいます(笑)。
 

■メンテナンスとは主に次の2つがある

 
メンテナンスさえしてあれば、大きなトラブルもなく進むことができるのに、メンテナンスをしなかったことで、大変なことになった。取り返しのつかないことになった。

そんな話を聞いたことがあります。

メンテナンスといっても、幅が広すぎて、どれなのか考えてしまうこともあるかもしれませんが、普段の生活にもあるはずです。

たとえば、車やバイクのような大型の機械。

機械というと大袈裟ですが(笑)、機械を正常に動くように保つためには、メンテナンスは必要ですよね。

それから、洗剤やシャンプーのような使えば無くなってしまうもの。

機械と違って修理する必要はない代わりに、新しいものを補充する必要が出てきます。

つまり、メンテナンスとは主に次の2つが考えられます。

●正常に動くようにする
●新しいものを補充する

特に、新しいものを補充することを、おろそかにしがちではないでしょうか。

晩ご飯を作ろうと思って冷蔵庫を開けてみたら、買ったと思っていたおかずが無かったり(笑)。

石鹸や、シェービングクリーム。女性の方なら、化粧品もそうかもしれませんね。

メンテナンスさえしておけば、何の問題も起こらないものばかりです。
 
 
 
 
でも、メンテナンスするのを忘れたり、あとでやればいいやと思って、結局やらなかったり(笑)。

メンテナンスをしなかったことで、悪い結果になる確率も高くなるのです。

定期的なメンテナンスは、時間や場所を決め、面倒だと思ってもやる。

それが一番です。

メンテナンスをやらなかったことのほうが、ダメージが大きいからです。
 

■「今日の教訓」

 
定期的にメンテナンスをすることは必要だよ。決まった時間に終わらせておくのがいい。メンテナンスをしなかったことで、悪い結果になる確率も高くなっていくからね。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

この記事