チェックリストに書かれていることを、粛々と進めていったほうが、いちばん早く完了することができる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

pict-to-do-list-749304_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

書類の提出などの期限を、きちんと守ることができていますか。

毎年やっているもの。数年おきにやっているもの。

契約の更新などは、ある程度は決まったパターンがありますよね。
 

■やらずに放ったらかしにして、期限ギリギリになって慌てないために

 
書類の提出は、初めてのものなら時間がかかりますが、契約の更新などは、それほど時間をかけずにできますよね。

契約の更新といっても、その中身がほぼ同じなら、迷うことなく書き進めることができるからです。

一度でも経験したことなら、未経験に比べれば、楽に早くできることが多いはずです。

そんなの当たり前のことだ。

そう思う方が、多いでしょう。

しかし、実際は違って、なかなか始めようとしなかったり、面倒だと思ったりして、やらない理由を見つけてはいませんか。
 
 
 
 
やればすぐに終わる。
簡単に済ませることができる。

そんなことは、百も承知。
分かっているさ。
当然さ。

そんなふうに、自分のことを思っています(笑)。

でも現実は違って、やらずに放ったらかしにして、期限ギリギリになって慌てふためくという、ドタバタ劇を繰り広げていました。

ドタバタ劇をやらないために、簡単に終わるものは、やればすぐに終わることが分かるようにすればいいので、チェックリストを作ることにしました。

これで、何もせずに放っておくよりも、始めてしまえば、すぐに終わることが分かるようになりました。

見通しをはっきりさせるようにしたのです。

とにかく、チェックリストに書かれていることをやっていけば終わりです。
 
 
 
 
チェックリストに書かれていることを、粛々と進めていったほうが、いちばん早く完了することができることに気づきました。

あれこれ考えたり、悩んだりする時間が減ったからです。

そのまま放っておくと、その分だけ、いやその何倍も、「面倒」という重荷を背負うことになりますから、ある程度のパターンが決まっているなら、チェックリストを作り、余計なことを考えずに進めていったほうがいいのです。
 

■「今日の教訓」

 
契約の更新などは、ある程度はパターンが決まっているから、チェックリストを作り、粛々と進めていったほうが、いちばん早く完了できる。そのまま放っておくと、その分だけ、いやその何倍も、「面倒」という重荷を背負うことになるよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする