何かに支えられているという安心感は、普段の生活もラクに快適にするものであったり、心を癒すものであったりする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

mother-228407_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

安心や安全、これは欠かせないものですよね。

安心感があると、何だかホッとする気持ちもありますし、支えられていると感じることもできますよね。
 

■何かに守られている。支えられている感覚はありますか

 
安心や安全がない世界があったとするなら、その中での暮らしは、不安と緊張で張り詰められているでしょう。

安心や安全は、何かに守られているということにもなりますよね。

たとえば、子供は親から守ってもらっているし、会社に勤めているなら、会社に守ってもらっている?と考えることもできますよね(笑)。

何かに支えられているという安心感。

これは生きていくためには欠かせないものなのではないでしょうか。
 
 
 
 
では、この安心感とは具体的に何か。

まあ、何でもいんですけどね(笑)。

これがあると安心。落ち着く。快適。

目に見えるものでもいいし、目には見えない精神的なものでもいいんです。

たとえば、いつも肌身離さず持ち歩いているものでも良いのです。

私だったら、iPhoneでしょうか(笑)。

これで連絡のやりとりをしたり、タスク管理もしているのでい無いと困ります。

もちろん、家族は当然ですし、飼っている犬たちは、その存在だけで安心感を感じています。

何かに支えられているという安心感は、普段の生活もラクに快適にするものであったり、心を癒すものであったりするわけです。

それは、あなたにとっての必須アイテムになるはずです。
 

■「今日の教訓」

 
何かに支えられているという安心感。この「何か」がわかると、普段の生活もラクに感じることができるようになるよ。それは、必須アイテムにもなるんだ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする