欲しいもの、好きなことに時間やお金を使うことは、嫌なこと、やりたくないことを排除していくことになる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

boy-909552_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

自分がやりたいと思っていることを、やっていますか。

もし、そんな質問をされたら、堂々と「好きなことをやってるぜ!

こんなふうに答えることができますか。
 

■好きでやっているからこそ、気持ちが明るくなる

 
嫌いなことをしているよりも、好きなことや興味があることに時間を使ったほうが楽しいと感じる時間が多いですよね。

自分ひとりで楽しむのもいいけど、気の合う仲間たちと会話を楽しみながら、好きなことをしていくのもありです。

好きなこと、興味や関心があることですから、本人は辛いとか大変だとは思いません。

夢中になってやるのではないでしょうか。
 
 
 
 
その夢中になることに、お金や時間を使うと、気持ちも明るくなりますし、心も豊かになっていきます。

嫌いなことばかりやっていたり、嫌いなものばかりに囲まれていたら、どうなるかを想像すれば、好きなことにお金や時間を使ったほうがいいのは明らかだと思います。

たとえば、私の場合。

このブログを書くのは、好きだからやっています(笑)。

毎日休まず更新するぞ!、勝手に決めて書くことにしました。

周りからは、何で毎日更新するの?
大変じゃないの?
他にやることはないの?
誰が読むの?

もう、言いたい放題なんですけど(笑)、好きでやっているので気にしていません。

ブログを書くためには、他のことができないこともあります。

でもそれは、好きでもなく、嫌なこと。やりたくないことが多いです。

ブログを書くという自分が好きなことをしている時間が増えると、気持ちも明るくなって、周りの人間の言うことは気にならなくなります。

欲しいもの、好きなことに時間やお金を使うことは、嫌なこと、やりたくないことを排除していくことになるのです。
 

■「今日の教訓」

 
欲しいもの、好きなことに時間やお金を使うようにして、嫌なこと、やりたくないことを、できるだけ排除していくと、気持ちも明るくなってくるよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする