いつも使っているチェックリスト。もう完璧に近いと思っていても、もう一度見直してみよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3219805231_9a1860e0a5_z
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

私は、チェックリストを作り、そのチェックリストをよく使っています。

もう、チェックリストなしでは困るぐらいになってしまいました(笑)。

チェックリストが無いと、何から始めたらいいのか分からなかったり、きちんとできているかどうか、不安になってしまうこともあります。
 

■チェックリストを使うからには、その目的があるはず

 
いつも使っている、チェックリストたちは、追加や削除などの、アップデートを重ね続けてきた強者たちです(笑)。

最初に作った、チェックリストたちは多くの欠点や不備を抱えることもあり、信頼性には乏しい面があります。

それはまだ、生まれたばかりの赤ちゃんのように、一人では何もできない状態に近いです。

チェックリストという名前だけで、まだその機能を果たしていないからです。

それを承知の上で、チェックリストを使い続けて、アップデートを重ねていくたびに、自分にしっくりくる、自分のためのチェックリストが育っていきます。
 
 
 
 
ずっと使い続けているチェックリストの中には、もうこれ以上のアップデートはできないな、その必要はないなと思うものも出てきます。

もう、完璧に近いと思っている状態ですね(笑)。

そんなチェックリストたちを、もう一度見直してみませんか。

たとえば、「ランニングに出かけるときのチェックリスト」というものがあります。

これは、その名の通り、ランニングに出かけるときに必要なことが書かれています。

このチェックリストに書かれているとおりに進めていけば、ランニングをすることができる状態になります。

だから、完璧に近いと思っていました。

ランニングをするという目的を果たしていたからです。
 
 
 
 
ある日、いつものように「ランニングに出かけるときのチェックリスト」を見ながら、走る準備をしているときに気がつきました。

ランニングに出かけている間に、モバイルバッテリーやKindleを充電すればいいじゃないか。

これは、盲点でした(笑)。

ランニングのチェックリストは、自分中心を想定して作られたものです。自分がどんな動きをすればいいのかを書いていたのです。

●ランニングウェアに着替える
●走るコース、走る時間を決める
●GPS腕時計をする
●ランニングアプリの設定をする

このような感じで、自分が動くことばかりです。
 
 
 
 
でも、自分がいない状態、自分が使っていないときを考えたときには、

●モバイルバッテリーやKindleを充電するのは、「自分がその場にいない」ときにできる

●モバイルバッテリーやKindleを「使っていない」ときに充電をするのがベスト

この2つの条件をクリアすることができれば、ランニングをしている間に、充電することができちゃうんですよね。

なぜ、今まで気がつかなかったんだろう(笑)。

この件がきっかけになって、チェックリストの見直しをすることになりました。

チェックリストを使うからには、その目的があるはずです。

その目的が達成されることが第一条件です。その後、もう一歩踏み込んで、深掘りをして、他にできることがないか探してみるのがいいでしょう。

あなたが、チェックリストを使っているなら、もう一度見直してみてください。

新しい発見があるかもしれませんから。
 

■「今日の教訓」

 
いつも使っているチェックリスト。もう完璧に近いと思っていても、もう一度見直してみるのもありだ。そこに、自分がいないとき、誰かが使っていて、自分が使っていないときにもできることはないかな。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
Photo credit: Duane Storey via Visualhunt / CC BY-NC-ND
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする