のんびり過ごしていたけど、楽しかった。そう思えるなら、その日はとても幸せな1日なんだよ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

beautiful-71493_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

のんびりと過ごしていると、これって良くないのかなと思うことがあります。

こんなことをしていいのか。他に、やるべきことがあるんじゃないか。

まるで、何かをしていなければいけないと思い込んでしまうことはありませんか。
 

■時間を追うつもりが、逆に追われる形になっていないか

 
時間を効率よく使っていこう。有効に使っていこう。

間違ってはいませんが、時間を「効率」や「有効」という言葉を使っているときは要注意です。

この言葉を使うと、どうしても時間は使わなければ「ならない」ものになってしまうからです。

常に、時間を使って何か取り組んでいなければいけない錯覚に陥ります。

しかし、必ずしも何かをやらなければいけないことなんてないですよね。

意識しなくても、時間は過ぎていきますし、その間は時間を使っていますから。

そこへ、「効率」や「有効」という言葉の名の下に、時間を無理して使おうとすれば、歪みがでてくるのではないでしょうか。
 
 
 
 
時間の使い方にこだわることが悪いとは言っていません。

特に、仕事をするときや、自分がやりたいことに没頭したいために、時間の「効率」や「有効」に意識を向けることは必要なことです。

ただ、時間を「効率」や「有効」に使うことばかりを考えていると、正直いって疲れませんか。

時間を追うつもりが、逆に追われる形になるからだと思います。

私は、何気ない1日、普通に過ごしているときを大事にしています。

いつも慌ただしく過ごしていると、普通に過ごしているときは、やっぱり幸せなことなんだと感じています。

のんびり過ごしていたけど、楽しかった。

そう思えるなら、その日はとても幸せな1日だと思うのです。

あなたも、のんびりしているときを、もっと味わってみませんか。
 

■「今日の教訓」

 
のんびりしているとは、何気ない1日を、普通に過ごしているということ。実はとっても幸せなことなんだよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

この記事