他人のせいにしたり、文句を言ったりする時間を減らすためにしていること

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

pexels-photo-164581
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

時間通りに進まなくて、イライラしたことはありますか。

世の中、自分ひとりだけが動いているわけではないので、時間通りに進まないこともありますが、その度にイライラしていたら疲れてしまいますよね。
 

■普段からそのアイデアを集めておく必要がある

 
時間通りにいかないよりも、時間通りに、スムーズに、流れるように進んでくれたらとよく思っています。

電車が、あの過密ダイヤのなかで、ほぼ正確に動いているのには感動すらしています。

もっとも、日本で住んでいると、あれが当たり前のようになっていますが、外国では電車が時間通りには来ないことはありますからね。

しかし、日常生活では、時間通りに進まないことはよくあることです。

仕方がない。と、言ってしまえば、それまでですが、何とかしていきたいと思いませんか。
 
 
 
 
何とかしたいといっても、過ぎ去ってしまった時間を取り戻すことはできませんし、これからやってくる時間を先取りすることもできません。

しかし、自分の行動を変えることならできますよね。

自分で改善できるところはやっていく気持ちが大切です。

時間通りに進まなくて、他人のせいにしたり、文句を言ったりすることもあるかもしれませんが、その時間を自分が考えたことを試す時間に使ってみてはどうでしょうか。

もし試そうとするなら、普段からそのアイデアを集めておく必要がありますよね。

時間通りにはいかないことがある。そのなかで、自分で改善できることは何か。

その答えを求め続けていれば、他人のせいにしたり、文句を言ったりする時間を減らすことができますよ。
 

■「今日の教訓」

 
時間通りにはいかないこともある。でも、自分で改善できることはやっていく気持ちは大切だよ。時間通りにいかなくても、自分が考えたことを試してみるんだよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

この記事