決断をサポートするツールたち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

pict-lnwn_a9rgho-aaron-burden
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

決断をするときは、できるだけ悩みたくはないし、速やかに意思決定して行動をしていきたいです。

判断をするときも同じで、誤った判断はしたくはありません。

でも、人間ですから、決断や判断に誤りが起こることもありますが、決断や判断をするときのサポートをするツールがあればいいなと思いました。
 

■リストや、ルールは、その場面ごとに作っておく

 
決断に迷うことが減った決定的な出来事は、チェックリストやルールを作るようになってからです。

●リストに書かれているとおりに進めていく
●ルールに従って進めていく

あらかじめ、決められたルートを進むことになるので、決断に迷うことは激減します。

もちろん、リストやルールができあがるまでには、失敗したり、迷ったりをしています。

その度に、リストを修正し、ルールを改正しています。

初めから完璧を目指そうとしても無理なので、少しずつ変えていくしかありません。

ですから、リストも、ルールも、少しずつ変わっていくことになります。
 
 
 
 
リストや、ルールは、その場面ごとに作っていくと良いですよ。

たとえば、朝起きたとき、出社したとき、休憩時間のとき、移動中のときなど、日常生活の場面で作っておくと、その場面が来たら、リストや、ルールを使えばいいわけです。

もちろん、リストや、ルールに書かれてはいないことも起こりますが、慌てないで、柔軟にリストや、ルールを一時的に変えてやれば大丈夫です。本線から、大きく外れることはないでしょう。

リストや、ルールは、決断をサポートするツールになります。

ツールと言えば、何か特別なものが必要だと思うかもしれませんが、自分にとって身近なもので十分です。

速やかに決断することができればいいわけですから。

できることなら、計画をたてる段階で事前に準備をして、 いつでも使えるようにしておくことがベストです。

あなたは、決断をサポートするツールをもっていますか。
 

■「今日の教訓」

 
チェックリストやルール。これらは、決断をサポートするツールになる。できれば、事前に準備しておいたほうがいいよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly