結果を踏まえて、どんな改善をしていくか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

eye-tracking-1791845_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

どうしたら、うまくいくようになるんだろう。
どうしたら、もっと良くなるんだろう。
どうしたら、満足する結果をだせるんだろう。

こんなことばかりを考えていると、「どうしたら~」シリーズができあがってしまいますが、こうした疑問をもつことは大事なんですよ。
 

■どっちにしても、結果はでてくる

 
どうしたら、~できる。

これは、まだそこまではできていない。または、その状態になりたい、近づきたいという気持ちがありますよね。

それを、向上心ということもできますし、目標とするのもいいと思います。

何もしなければ、そのままですが、どうしたらできるだろうと、疑問をもつことで、行動するきっかけにすることができます。

行動を起こせば、うまくいくときもあれば、失敗するときもあります。

当たり前のことですが、結果が怖くて、行動できないこともあるので、当たり前だからで終わらせてしまうのも良くないですよね。

行動をしなければ、行動しない結果が。
行動をすれば、行動した結果が。

でてきます。

どっちにしても、結果はでてくるんですね。

あとは、その結果を踏まえて、改善をしていく。

この繰り返しなんだと思うのです。

楽しい1日。つまらない1日。

どちらを過ごしても結果がでます。

あとは、結果に対して、どうするのか。

これが、「どうしたら、~できる」の解決に役立つはずです。

今起きている、結果に注目してみましょう。

あなたは、結果を踏まえて、どんな改善をしていますか。
 

■「今日の教訓」

 
うまくいくときもあれば、失敗するときもある。結果を踏まえて、改善をしていく。この繰り返しなんだよね。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする