新しい習慣に身を任せることも必要なんだ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

生活習慣が変われば、それに合わせた行動が必要になってきますよね。

なかなか対応することができずに悩んだりしたことはありませんか。
 

■新しい環境には、新しい環境の習慣がある

 
進学や就職、結婚など。

人生の節目を迎えるときは、生活習慣が大きく変わってしまうことがあります。

習慣が変わるということは、古い習慣とは違うことをするということ。

言葉にすると、簡単なことのように思ってしまいますが、環境も大きく変わることになるので、苦労することもあります。

私の場合は、学校の転校で苦労しました。

家庭の事情で、突然の引っ越しで混乱したことを覚えています。

当時は、まだ小学生だったので、生活習慣が変わってしまったらどうなるのだろうなんて考えることはありませんでした。

その代わりに、仲が良かった友達と離れてしまうのが嫌だと思っていました。

無事に家の引っ越しも終わって、家族はホッとしていましたが、自分は新しい学校に行くのが不安で仕方がありませんでした。

新しい学校には、新しい学校の習慣があることを、このときは気づいていなかったのです。
 
 
 
 
生活習慣が変われば、それに合わせた行動が必要になりますが、小学生の私には分かりません。

初めて新しい学校の教室に入るときは、心臓がバクバクしていたのを覚えています。

不安は、見事に的中し、新しい学校へ行くのが嫌になってしまいました。

今にして思えば、新しい学校のやり方に合わせた行動をせず、自分のやり方にこだわっていたところがありました。

新しい環境ですから、戸惑うこともあったり、間違うこともあったりすることは当たり前のことですが、当時の私にはそこまでの余裕はありません。

まだ、ケツが青かったということです。

自分のやりかた、自分のスタイルにこだわることも大切ですが、新しい習慣に身を任せることも必要なんですね。
 

■「今日の教訓」

 
生活習慣が変われば、それに合わせた行動が必要になってくる。時間の使い方も変わるということだ。自分のやり方にこだわる前に、新しい生活習慣に身を任せてみよう。身を任せながら、自分のやり方をアップデートできるよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする