行動を起こさないで、夢や目標を達成しようとしていないか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

夢や目標を叶えたい。

素晴らしいことですよね。ぜひ、がんばってください、応援しています!

と答えたら、実は「家で過ごすことが好きなんです」と返してきました。

果たして、夢や目標を叶えることはできるのでしょうか。
 

■今の自分に新しい刺激を与えることが大事になる

 
家にいることで、夢や目標を叶えることができるなら、外に出ないのもひとつのやり方です。

外に出ないようにするためには、どうすればいいのかを考えてみるのもいいと思います。

でも、フランスのパリに行って現地の人たちと交流し、エッフェル塔の絵を書いて日本にいる友人に絵はがきを送りたいことが、夢や目標だったらどうでしょうか。

家にいたら、絶対に夢や目標は叶いません。

どんなに家にいることが好きでも、達成することはできない。

それにも関わらず、行動を起こさないで、夢や目標を達成しようとしていませんか。

その代表が

●時間がない
●お金がない

この2つのせいで、夢や目標を叶えることができないと思ったことがあるのではないでしょうか。

「時間がない」と「お金がない」。

これは、何も行動をせずに、家に籠もっている状態と同じです。

一歩も、外に出ない状態では、夢や目標を叶えることができる可能性は限りなく低いものになるでしょう。

家にいたら、外の景色は変わらないのです。でも、外に出れば新しい景色を見ることができるのです。

今の自分に新しい刺激を与えることが大事ですね。

だから、ちょっとでいいから、パターンを変えてやれば、簡単に変化を起こすことはできるようになります。

もちろん、それだけで夢や目標を叶えることができるなんて言いません。

しかし、簡単に変化を起こすことはできるということを、身をもって経験することが大事だと思うのです。

年末年始の時期になると、夢や目標の話題が出てきますが、まずは自分の今のパターンを書き出してみてはどうでしょうか。
 

■「今日の教訓」

 
家にいたら、外の景色はわからない。でも、外に出れば新しい景色が見える。これが、行動した結果だ。パターンを変えてやれば、簡単に変化を起こすことができるんだ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする