事実の整理をすることで突然の出来事も速やかに受け入れることができる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1023015396_9cfff2939d
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

突然の出来事で、そのことが受け入れられず実感することができないことがありませんか。

そんな時は、事実の整理をしたり、調べることができるものはやってみると、少しずつ感じ取ることができるようになります。
 

■事実の整理をする

 
突然のことですから、心の準備もできていませんし、受け入れるのに時間がかかってしまうのは、当然のことです。

私も、親戚の叔父が入院したと聞いたときに驚いたことがあります。まさか、入院することになるとは思っていなかったからです。

入院したけど、オレは何をしたらいいんだ?

当時の私は、その場で、いろいろと考えてしまいました。

今すぐに、何かをやる必要は無いんですけど(笑)。

突然、何かが起こり驚いたりすると、冷静な判断をすることは難しいことは確かだなと、このとき感じました。
 
 
 
 
このとき、親戚の叔父が入院をしたことだけは確かです。

事実は、それだけです。

その場で、いろいろ考えていることは、自分自身が勝手に作り上げたことだったのです。

そのことに気づいてからは、冷静に考えることができるようになりました。もう少し詳しい話を、両親から聞いて自分ができることな何なのかを考えたりすることで、事実の整理をしたり、調べることに時間を使うようにしていきました。

突然の出来事が起きたら、誰でも驚きますよね。

そんなときは、事実は何か。

そのための情報を冷静に集めて分析することができる、気持ちの余裕があったほうがいいのです。
 

■「今日の教訓」

 
突然の出来事で、実感がないことがあるよね。どうしたら良いのか分からないこともある。そんな時は、事実の整理をしたり、調べることができるものはやってみよう。少しずつ感じ取ることができるようになると思うよ。
 
 

 

 
credit: jannemei via FindCC
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする