トラブルに関する、メモや、記録が増えていくと、なぜか、トラブルがあっても解決できる経験が増えていく

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

トラブルからの解決の秘訣は何ですかと聞かれたら、次のように答えています。

メモや、記録にして残しておくことだよ

と、答えると、目を丸くし、怪訝そうな顔をする人もいます。
 

■トラブルに対して意識を向け、トラブルが発生したときの行動を確認しておく

 
トラブルからの解決方法を聞きたいときは、まさに目の前で起きているトラブルを一刻も早く解決したいから聞きたいというのが、ほとんどだと思います。

今、まさに目の前でおこっているトラブルの解決方法を教えてくれっていうやつです。

私も、トラブルが起きているなら、教えてほしいです。

実際に、トラブルが発生してしまったら、普通は解決に向かって動き出さなければいけませんよね。

たとえば、火災が発生してしまったら、消火活動をするように。

しかし、できることなら、トラブルが起こる前に、その解決をするための準備をしておきたいものです。

それは、火災を起こさないための、防災をしっかりやっておくことでしょうか。

●消化器の場所、使い方を確認する
●避難経路の確認
●それぞれの、役割分担の確認
●火の取り扱いに注意する

このような防災活動をしたからといって、火災というトラブルを完全に防ぐことができるわけではありませんが、定期的に防災活動をすることで

●火災に対して、意識を向けることができる
●火災が発生したときの行動を確認することができる

少なくとも、この2つはやることになります。

つまり、これが「トラブルからの解決の秘訣」だと思うのです。
 
 
 
 
トラブルに対して意識を向け、トラブルが発生したときの行動を確認しておく。

これは、トラブルが起こって、つまずかないようにしておくために、バリアフリーにしておくようなものです。

でこぼこ道で歩きづらい道を、できるだけ平らにして、歩きやすいようにする感じですね。

ここで、最初の話に戻ります。

私は、トラブルからの解決の秘訣は、「メモや、記録にして残しておくことだよ」だと思っています。

メモや、記録に残しておく姿勢は、トラブルに対して意識を向けることにもなるし、あとから、ふり返ることで、トラブルが発生したときの行動を確認することができることになります。

トラブルに関する、メモや、記録が増えていくと、なぜか、トラブルがあっても解決できる経験が増えていくことを実感できますよ。

あなたのトラブルからの解決方法は、何ですか。
 

■「今日の教訓」

 
トラブルからの解決方法は、メモや記録に残しておくべき。きっと、また同じところでつまずくからだ。つまずかないように、バリアフリーにしておこう。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

この記事