安易に「一気にまとめてやればいい」と考えるなら、ちょっと立ち止まって冷静に考えたほうがいい

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

これ明日までに、全部やっておいて。

突然、こんなことを言われたら、どう思いますか。

いきなりそんなことを言われてもね~。

と、私だったら言うでしょう。(声には出さないけど)
 

■少しずつ進めていくという選択肢も忘れないでほしい

 
一気にまとめてやれと言われたら、絶対に無理だと思ったことはありませんか。

「まとめてやる」という言葉に反応して、すぐに無理だと言ってしまっていることもあるでしょう。

もはや、条件反射というやつですね。

「まとめてやる」という言葉には、量が多い、難しいなどの意味が込められていると、私は思っています。

でも、まとめてやったほうがいいこともあります。そのほうが合理的なこともあるはずですから。

これは、どちらが正しいとかではなくて、好みの問題でもあると思います。

まとめてやるのが好きな人は、一気にまとめてやればいいですし、それが嫌なら少しずつ進めていけばいいだけのこと

言葉にすると、たったこれだけのことなんですけど、手っ取り早く、効率よくやるためには、どうすればいいかなんて考えていませんか。

そのとき、安易に「一気にまとめてやればいい」と考えるなら、ちょっと立ち止まって冷静に考えたほうがいいのかもしれません。

無理だとは思わずに進むやり方として、少しずつ進めていくという選択肢もあるからです。
 

■「今日の教訓」

 
一気にまとめてやれと言われたら絶対に無理だと思うことも、少しずつ進めていくと、無理だとは思わずに進めていくこともできるんだ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

この記事