このまま放っておいたら、どうなるのか。適切な行動を起こしていこうよ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

このまま放っておいたらどうなるのか。

もしそれがわかり、適切な行動をしていれば、大惨事にはならないと思います。

なぜなら、未然に多くのことを防ぐことができるからです。

しかし、それをやらずに、放っておくのも、私たち人間なのです。
 

■どんな結末を迎えたいのか

 
よく放っておくものとして、コンビニでの支払いがあります。

今すぐではなくてもいいのと、ついでに払えばいいという考えがあるので、つい放ってしまうことがあります。

「コンビニに行ったついでに・・・」

これが、いちばん良くないんですね。

ついでにと言っておきながら、そのまま放置しておく。

あなたも、そんな経験をしたことはありませんか。
 
 
 
 
コンビニの支払いは、緊急性のものではなく、明日の仕事帰りに、コンビニに立ち寄ればいいなどと考えているから、つい後回しになってしまうのだと思います。

ちょっと考えればわかることですが、結末がわかっていることは意外と多いのです。

今やっておかないと、あとで大変なことになる。

こういうのは、これまでの経験から知っているんです。

では、なぜやらないかというと、やらなくても大丈夫だという経験もまたしているから、放っておいてもいいということも知っているんです!

両方、すでに経験をし、知っているなら、どんな結末を迎えたいのか。

あなたなら、どんな結末を迎えたいですか。
 

■「今日の教訓」

 
このまま放っておいたら、どうなるのか。その結末が分かっているなら、適切な行動を起こしていこうよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

この記事