やる気がない、気が進まなくても、自分が望んだ結果を出すためにしていること

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

あー、なんだかやる気がしない。面倒くさい。

こんなときでも、背中を押してくれるものがあります。

それが、チェックリストです。
 

■どんなときでも、背中を押して前に進ませてくれるように

 
やる気がない。気が進まない。

こんなことは、よくあることです。

原因は不明。というよりも、原因を特定して解決する時間なんて、すぐには無理です。

それでもやらなければならない。

そんなときは、チェックリストがあると便利です。

やる気がなくても、体を動かすことができるなら、チェックリストに書いてある順番を守っていけば、自分が望んだ結果をだすことができます。

それに、間違いや、やり忘れを防ぐことができる特典付きです。

ただでさえ、やる気がない、気が進まない状態です。

間違いや、やり忘れが発生する確率は、非常に高くなりますから、チェックリストは作っておいたほうが、どんなときでも、背中を押して前に進ませてくれます。

もし、間違いや、やり忘れが発生してしまったら、もうその日は行動を起こすことはないかもしれません。

だから、私はチェックリストを使うようになりました。
 
 
 
 
でも、私の周りにいる人たちで、チェックリストを使っている人は少数です。

むしろ、チェックリストを使っている私に対して、「そんなものを見ながらやっていたら遅くなる」と突っ込みがきます。

実際は、私のほうが早く作業が終わることが多いです。

理由は簡単で、間違いや、やり忘れることが少ないから。

ミスをしないぶんだけ、作業が早く終わるんですね。

毎日更新している、このブログでさえ、チェックリストを作り、ブログを書いているぐらいです。

チェックリストを見るといっても、じっくりと見なくても大丈夫です。

チラッと、定期的に確認しながら進めていけばいいからです。

最初は面倒かもしれませんが、チェックリストを作ってしまえば、どんな気分のときでも、自分が望んでいる結果をだすことができるようになります。

あなたも、チェックリストを作ってみませんか。
 

■「今日の教訓」

 
チェックリストの順番を守ることは、やる気がない、気が進まなくても、自分が望んだ結果を出すことができるんだ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする