今日1日やったことをふり返ると、未来の自分の姿を想像しやすくなるよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

今日1日やったことを、ふり返っていますか。

もし、やっていないなら、ふり返ってみてください。

今日やったことが、未来の自分の方向を示していますから。
 

■今日やったことが、未来の自分の進む方向を示している

 
今日1日を、ふり返ると…。

楽しかった。面白かった。
嬉しかった。勉強になった。素晴らしかった。

もちろん、良いことばかりではありません。

でも確かに、今日1日という日を過ごしました。

もし、1日をふり返ることなく、明日を迎えたら、今日という日のことは忘れていると思います。

なぜなら、明日は明日の自分がいて、その日を過ごしているから。

だからこそ、今日1日をふり返ってみてほしいのです。

いろいろなことがあっても、いつもと同じような日であっても、今日やったことが、未来の自分の進む方向を示しています。

失敗したっていいんです。無理をしてしまったこともあるでしょう。

理想の1日とは、かけ離れていても、それは改善や修正できることを意味していることだと思えばいい。

これは、今日1日をふり返った人にしかわからないこと。

今日1日やったことをふり返ると、未来の自分の姿を想像しやすくなりますよ。
 

■「今日の教訓」

 
今日1日やったことをふり返ると、未来の自分の姿を想像しやすくなる。今日やったことが、未来の自分の進む方向を示しているからだ。もちろん、理想の1日とは、かけ離れていることもあるだろう。でも、これは改善する、修正できることを意味しているんだ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする