人とのつながりを大切にしたいなら、自分からアクションを起こしてみよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

あなたは、人とのつながりを大切にしていますか。

たった一言、言葉のやりとりで動き出すこともあるんですよ。
 

■ちょっとしたことで、人とのつながりが広がり動き出す

 
友人や知人が、たくさんいる人。
社交的な性格の人。いつも誰かと会って話をしている人。

今は、SNSがあるので、人とつながることは、昔に比べて簡単になったと思います。

直接会って話したほうがいいという意見もありますよね。

だからといって、社交的になって人脈を広げようなんていうつもりはありません。

でも、自分ひとりで生きているわけではないので、みんなどこかでつながっていると思います。
 
 
 
 
先日、小学生のころ親友だったH君が誕生日だったことを思い出し、Facebookを見ていたら、元気に活動していることがわかり、誕生日のお祝いのメッセージを送りました。

私は、H君が小学生のころしか知りません。

それ以降は、お互いに違う人生を歩んできました。

だから、およそ30年ぶりに、Facebookを通じてコミュニケーションをとったことになります。

突然、誕生日のお祝いのメッセージを送って良いものか、失礼にならないのか。そもそも、自分のことを覚えてくれているのか。

心配と不安がありましたが、思いきってメッセージを送ったら、相手のH君もびっくりした様子でしたが、返事がかえってきて嬉しかったです。
 
 
 
 
やっぱり、自分からアクションを起こしたほうがいいということ、ちょっとしたことで、人とのつながりが広がり動き出すことを感じた出来事でした。

自筆の手紙でもいいし、写真を送るのもいいし、絵はがきを送るのも味があっていいと思います。

もし、しばらく会っていないけど、最近はどうしているだろう?

気になる人がいるなら、自分からアクションを起こしてみませんか。
 

■「今日の教訓」

 
人とのつながりを大切にしたいなら、自分からアクションを起こしてみないかい。たった一言のメッセージのやりとりで動き出すことだってあるからね。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする