無理なく、無駄がない、そんな理想の状態に、さらに近づくために

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

最適な状態にしていくために必要なものは何か。

その質問に答えるとするなら、私は「現状を知ることが大事」と答えます。
 

■最適な状態にもっていくためには、ある程度の手間と時間がかかる

 
適切な状態、形。そして、量。

これらを知っているか、または知らないかで、それぞれ大きな影響を受けることになるでしょう。

たとえば、自分にとって適切な食べる量を知っていれば、食べ過ぎや飲み過ぎを防ぐ基準になりますし、もし知らずに、食べ放題、飲み放題をしていたら、確実に体重は増えますし、病気になるリスクが高くなります。

それでは適切な食べる量を知るためにはどうすればいいのか。

まずは、成人の1日あたりの摂取カロリーを調べるのもいいですよね。

次に、自分の食生活を記録に残してみましょう。

何を、いつ、どれくらい食べているのか。

主食だけなのか、間食の方が多いのか。

自分で、自分自身のことを観察していくことで、現状を知ることができるようになります。
 
 
 
 
とはいえ、そう簡単ではないこともあります。

そもそも、記録を残しておくのが面倒だったり、忘れたり。

最適な状態にもっていくためには、ある程度の手間と時間がかかるからです。

試行錯誤の繰り返しになるかもしれませんが、記録を残し、考えることをやめないことが、最適な状態に近づくヒントになるでしょう。

そして、自分にとって、適切な状態、形。そして、量がわかってくると、今度は、自分の限界というものも理解することができていますから、無理なく、無駄がない、そんな理想の状態に、さらに近づくことができるようになりますよ。
 

■「今日の教訓」

 
適切な状態、形。最適な状態にもっていくためには、現状を知ることが大事。最適な状態を知るには、試行錯誤の繰り返し。記録を残し、考えることをやめないことが、最適な状態に近づくヒントになるんだ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする