自分がいる世界を変えるための解答は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

自分がいる世界を最も簡単な方法で変えるには?

なーんて、質問をされたら、どうでしょう。

困ってしまいますか。
 

■自分を変えるには、自分そのものを変えるのではない

 
最も簡単な方法なんて言葉を使うと、怪しい、胡散臭い、インチキだっ!

そんな反応をする人もいると思います。

でも、自分がいる世界を変えるための解答は、みんな知っていることだと思います。

答えは、「行動すること」です。

いま自分がいる世界から、隣の別の世界にいけばいい。

そのために必要になるのが、「行動」です。
 
 
 
 
もう少し詳しく書くと、自分を変えるには、自分そのものを変えるのではなく、行動をすることで、自分の動き方が変わり、当然ですが結果も変わってきます。

だから気がつくと、自分を取り巻く環境が変わっているので、自分も変わっているように見えているわけです。

引っ越しや、学校の転校のように、自分そのものが変わらなくても、環境の変化に合わせて変化していくものですよね。
 
 
 
 
その一方で、行動することが難しい。今の環境のほうが良いところもある。

たしかにその通りだと思いますし、動きたくはない気持ちもあります。

今いる自分の世界を変えたい。

そんな気持ちが強くなってきたときに、自分なりの方法があったてもいいのではと思いました。

自分を変えるためには、どうすればいいのか。自分の解答を用意しておくといいですよ。

あなたは、自分の世界を変える方法はありますか。
 

■「今日の教訓」

 
自分を変えるには、やっぱり行動が大事で、自分の動き方が変われば、結果も変わってくるし、周りにいる人間も変わってくる。行動することは難しいと思うかもしれないけど、世界を変える最も簡単な方法でもあるんだ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

こちらの記事も読んでみてはいかがですか?

このまま放っておいたら、どうなるのか。適切な行動を起こしていこうよ

この2つのどちらか、または両方があれば、自分が変わることができる可能性がある

やるべきことのハードルを低く設定することはできるがそれを飛び越そうとしない限り先に進むことはできない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする