紙に書き出そう。自分の想い、気持ちというものは、ネットで検索しても出てこない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

今日も、紙に書き出すことについての話です。

何度も、ブログには書いているんですけど、やっぱり大事なことだなと思っています。
 

■紙に書き出すという、昔からある方法

 
紙に書き出す効果は、やってみればすぐに分かりますよね。

たとえば、頭の中で考えていることを書き出せば、目に見える形になるので、同じことを考えずにすむようになりますし、整理することもできるようになります。

頭の中で考える負担を軽くすることができると思えばいいでしょう。

特に、目標を達成したい、実現させたい未来があるときは、自分の考えを紙に書き出すことはとても大事なんです。

なぜなら、自分の想い、気持ちというものは、ネットで検索しても出てこないからです。
 
 
 
 
そして、紙に書き出しているときは、自分自身と向き合うことにもなりますから、その時間は貴重な時間となります。

紙に書き出すという、昔からある方法で、アナログ的なものは軽視されがちですが、場合によっては、デジタルよりも強力なものになるのです。

書き出すことで、そこに意識が向きますから、どこを目指しているのか、どんなことを実現させたいのかを確認するためにも、手書きで書いて、何度も見る。これが大事なんですね。
 

■「今日の教訓」

 
手書きで紙に書き出すことは、いいことだと思う。ネットで検索すれば簡単に情報を集めることはできるけど、実現させたい未来は、ネットで検索しても出てはこない。書き出すことで、そこに意識が向くから、やる気も出てくるよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

こちらの記事も読んでみてはいかがですか?

いま自分が感じている気持ちに、新しい別の気持ちをくっつけてみよう

次のアクションに引き継ぐために、やり始めたときの気持ちや動機を記録に残しておこう

自分との約束を守るようにしているだけで、気持ちにも余裕が生まれてくる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする