予定が大きく狂ってしまう正体を知っておこう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3005297355_b151b28fd9
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

みなさんは、これをやってしまうと、その後の予定が大きく狂ってしまうものは何かを知っていますか。

その正体を知っておけば、時間泥棒や先送りを防ぐことにもなるのです。
 

■突然の出来事が、突然ではなくなる状態にしていく

 
予定が大きく狂ってしまう原因は、いろいろあると思いますが、私の場合は、誰かがやってきたことで、予定が狂ってしまうことがあります。

簡単に言えば、突然お客さんがやってくるようなことです。

仕事なら、仕方がないこともあるでしょう。

偉い人たちが、アポなしでやってくることもありますから(笑)。

仕事中に、いきなりやってきたら、驚きますし、慌てたりもしますよね。偉い人がやってきたら、その対応もしなければいけませんから、その後の予定も大きく狂ってしまうことがあります。
 
 
 
 
私のプライベートの話でいうなら、妹が子供たちを連れて遊びにきたときです。

事前に来ることを知っていたとしても、私の予定は狂い始めます(笑)。

私も、子供たちと一緒に遊んでしまうからです。

6歳、4歳、2歳のわんぱくな男の子3人を相手にするので、体力も使ってしまいます(笑)。

このように、事前に予定が狂うかもしれないことは、過去の経験から分かることが多いので、書き出してリストを作ってみてはどうでしょうか。

季節や時間帯によって、変化があることがありますからね。

事前に知っておけば、突然の出来事が、突然ではなくなり、想定の範囲内になるのです。
 

■「今日の教訓」

 
これをやると、その後の予定が大きく狂ってしまうことを知っているかな。たとえば、外出して人に会う時などは、気をつけていないと予定通りに進まないこともありえるよね。予定が変更されるかもしれないことも想定しながら行動していこう。
 
credit: wenzday01 via FindCC
 
 

面倒くさがりやでもうまくいく ラクな段取り!

悠木 そのま かんき出版 2013-04-17
売り上げランキング : 30642

by ヨメレバ

仕事の9割は「段取り」で決まる!

伊藤 昭,酒井 昌昭 高橋書店 2014-04-19
売り上げランキング : 205794

by ヨメレバ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする