一気に進めていくか、マイペースで進めていくか。その選択をする力をもっているか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

一気に進めるか、ペースを守って進めるか。

どちらでも構いませんが、自分のスタイルを確立できたほうがいいと思います。
 

■自分で選ぶ力が、結果を左右することになる

 
定期的に浮かんでくるテーマです。

これまでも、何度か書いているテーマですが、現時点で思っていることなどを書いていきたいと思います。

一気に進めても、ペースを守っても、そのどちらにもメリットがあり、そしてデメリットもありますよね。

どちらがいいのかを決めつけるのもよくないですが、自分だったらどちらが好きなのか、どちらを多くやっているか考えてみるのも面白いと思います。

自分の行動をふり返ることにもなりますからね。

私は、ペースを守ってコツコツと進みたいタイプです。

一気に進めようとすると、どうしてもスピード勝負になってしまい、先に息切れをしてしまいます。

理想は、ひと呼吸で一気に進めて終わることができるのならいいんですけど。

私には、それが無理なので、確実に足を一歩出しながら進むことを選択しています。

もちろん、スピード勝負に持ち込んで先行逃げ切りが得意な人は、一気に進めたほうがいいでしょう。ペースを守りながら進めていくと、マイナスになってしまうこともあるからです。
 
 
 
 
山登りにたとえるなら、頂上があって、どこかに必ずスタート地点があり、そして最初の一歩があります。

いきなりてっぺんの頂上まで行くことができないとしたら、一気に進めていくのか、マイペースで進めていくのか考えてみるといいでしょう。

途中まで、一気に進めて、さらに上を目指すのもいいですし、最初からペースを守って少しずつ頂上に向かうこともできますから、進め方は一つではないということになります。

あとは、一気に進めていくか、マイペースで進めていくか。

自分で選ぶ力が、結果を左右することになるのです。

自分のタイプを知り、状況に合わせて選択する力をもっていると有利な展開にすることができますよね。

あなたは、一気に進めていくか、マイペースで進めていくか。その選択をする力をもっていると思いますか。
 

■「今日の教訓」

 
頂上にたどり着くには、スタート地点があり、そして最初の一歩がある。当然、歩くのが早い人、遅い人がいるけど、いきなりてっぺんの頂上まで、誰も行くことができないとしたら、スピード勝負よりも、確実に足を一歩前に出すことを考えたほうがいいよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

こちらの記事も読んでみてはいかがですか?

やりたいことができなくなったら、すぐに次にやりたいことを始める

なかなか終わりが見えてこないなと思ったとき、自分だったらどうするか

現在の自分をしっかりと認識していくことで、未来のことを想像することができるようになる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする