必要とあらば行動してみることが大事だと思う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4828328871_9a9d459262
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

必要とあれば、行動してみる。

最近、特に気になっていることです。私は、動き出すのに時間がかかる人間なので(笑)。
 

■行動せずに何もしないのは、もっと大きな失敗になるかもしれない

 
私は、準備や調べたりするのに時間をかけるほうだと思っています。

ひとりでやるのか。
誰かに、頼むのか。
必要なものは何か。
どれくらいの時間がかかるのか。

初めてやることや、ほとんど経験したことがないこと、そういったものは、特に動き出すまでに時間がかかってしまいます。

もちろん、慎重にやるべきことを選んで行動することも大事です。一つの選択肢で、大きな損失を生むことだってありますからね。仕事の場合は、そういうことも多いでしょう。

しかし、行動しなければ先には進みませんから、必要とあらば動けるようにしておいたほうが良いのではないでしょうか。

早い段階なら、失敗しても取り戻すことだってできるからです。
 
 
 
 
こんなことを書くと、失敗したら取り返しがつかないこともあるだろうと、突っ込みが入りそうですが(笑)、行動せずに何もしないのは、もっと大きな失敗になるかもしれないと思うのです。

たしかに、事前の準備や調べておくことは重要です。でも、最後は行動に打って出る必要があります。

野球にたとえるなら、打席に立たなければいけないのです。

打席に立てば、ピッチャーが投げた球をヒットにすることもできるし、三振してしまうこともあります。

三振をした経験が、次のヒットを打つきっかけを作っていくのです。
 

■「今日の教訓」

 
必要とあらば、行動に移してみることが大事だと思う。たとえ、失敗しても、早い段階なら、取り戻すこともできるから。失敗の経験が、成功するきっかけになることもあると思うんだ。
 
 

 
 

 
credit: missportilla via FindCC
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする