今の環境はどうなっているのか。周りにどんな人たちがいるのかを見ればいい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

今、自分がいる環境は快適ですか。

それとも、不満がありますか。
 

■どんな人たちと一緒に過ごしていきたいか

 
快適な環境かどうかは、基準を設けたほうがはっきりします。

たとえば、部屋の広さ、部屋の温度、周りから聞こえてくる音などですね。

そして、大事なのは、自分の周りにいる人たちです。

どんな人たちが、あなたの周りにいるでしょうか。

応援してくれている人。
支えてくれている人。
笑顔な人。
明るい人。

こんな人たちに囲まれていたいなという希望もあると思います。

逆に、ネガティブな人や、愚痴や文句ばかり言っている人。足を引っ張ってばかりの人もいるかもしれません。

周りにいる人たちから、影響を受けていることは明らかです。

特に幼い子供の場合は、親からの影響も大きいですからね。
 
 
 
 
でもそれは、子供のころの話で、大人になってからは、周りにいる人たちと近づいたり、距離をおいたりして調整をしたほうがいいと思うのです。

やはり、自分を高めてくれるような人たちに囲まれていきたいですから。

あなたの周りにいる人たちは、どんな人たちでしょうか。

あなたをレベルアップさせてくれるような人たちがいますか。

逆に、あなた自身が周りにいる人たちに、どんな影響を与えていると思いますか。

人間関係は、複雑で難しく思いがちですが、人間は一人では生きていくことはできません。誰かと関わり合いながら生きていくとするならば、周りにいる人たちは、どんな人たちがいいのかを考えてみるといいでしょう。

あなたは、どんな人たちと一緒に過ごしていきたいですか。
 

■「今日の教訓」

 
自分がいる今の環境はどうなっているのか。周りにどんな人たちがいるのかを見ればいい。いろんな人がいてもいいんだけど、自分をレベルアップさせてくれるような人たちがいるかどうか、よく見てみよう。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

こちらの記事も読んでみてはいかがですか?

家族との会話を増やしたいなら環境を変えてみよう

他人に頼ることは、ひとつの戦術のようなもの

何でも、一人でやろうとするときに忘れていること

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする