他人の目と自分の成長。どちらを選びますか


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

一生懸命にやっていても、周りにいる人たちが認めてくれないことはありませんか。

辛いかもしれませんが、これは他人が決めることです。

では、自分自身はどう思っていますか。
 

■他人が言っていることが、すべて正しいとは限らない

 
何で、ブログを書いているの?

こんな質問を受けることがあります。

私の答えは、「書くのが好きだから書いているんだよ」。

と話をするのですが、毎日書いていて飽きないのか、他にやることがないのか、時間が勿体ないとか。

言いたい放題に言われたことがありました。

放っといてくれよ~。

これが正直なところですが、自分が納得してやっていることでも、他人からすれば、「おかしいんじゃない?」と思うようです。

私としては、ブログを書いている時間は、貴重なアウトプットをしている時間だと考えているので、毎日更新していても大丈夫ですし、逆にブログを書かないほうが、違和感があります。

大事なのは、自分がどう思っているかですよね。

他人が言っていることが、すべて正しいとは限らないので、自分の気持ちを大切にして、周りにいる人たちが何かを言ってきたとしても気にしないようにしています。

自分が満足できているかのほうが大事なんですよ。

あなたは、他人の目と自分の成長。どちらを選びますか。
 

■「今日の教訓」

 
一生懸命にやっていても、周りにいる人からバカにされることもある。そのとき、大事なのは、自分はどう思っているのか。他人の目と自分の成長。どちらを選ぶのか。よく考えてみよう。他人が言っていることが、すべて正しいとは限らないよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

こちらの記事も読んでみてはいかがですか?

自分という人間は、どんな人間なのか知りたいときにやってみよう

自分の軸がグラグラと揺れることを少なくするためにしていること

1日の充実度を大きくするために、自分との約束を守っていこう