行動記録

教訓

自由に使える時間を知ることから選択と集中が始まる

    kazu(@kazkazstyle)です。 みなさんの自由時間は、1日どれくらいですか。 その時間を使って、好きなことに没頭することができていますか。 いきなり、2つも質問しちゃいましたが、質問に答えること...
教訓

2人でやっていたことを1人でやろうとするときにしていること

今までの作業記録と試してみたいリストを使う
タスク管理

1回でもやることは記録に残したほうがいい

自分のために経験したことは記録として残しておいたほうがいい
感情・気持ち

同じような生活をしていると同じ反応をして同じ気持ちになりやすくなる

パターンを見つけて改善をしていく
教訓

とにかく経験することが初めてやる仕事では大切なこと

やってみなければ分からないことがあるから経験することが一番だ
タスク管理

やるべきことのハードルを低く設定することはできるがそれを飛び越そうとしない限り先に進むことはできない

自分から行動を起こさなければ先に進むことはできない
タスク管理

どんな状況になっても自分ができることがわかるツール

行動記録とチェックリストを見ることで自分ができることがわかる
教訓

些細なことから考えれば重要なことから先にできるようになる

いきなり重要なことからやれば無理だと感じても些細なところから始めればできるようになる
教訓

行動記録を残しておけば間違った選択に気づくことができる

行動記録を振り返ることで間違った選択に気づき修正することができる
タスク管理

面倒くさがりの私がやっている1日の計画の立て方

過去の行動記録を使って1日の計画を立てる