リスト

改善

やる気がない、気が進まなくても、自分が望んだ結果を出すためにしていること

やる気がなくても、先に進めていく仕組み作りは大事なことです
タスク管理

もう終わったこと、見なくてよいものは、目に見えない状態にしたほうがいい

情報量が多いほうが有利かといえば、そうでもなく、大事なのは情報量をコントロールできるかどうかです
タスク管理

チェックリストを作ったら、原則としてそれを守る。順番通りに進めていけば、大きな脱線はなくなるよ

リストに書かれたことを、原則として守ること。これだけでも、快適に過ごせるようになってきます
タスク管理

記憶と記録を使っていけば、失敗する確率を圧倒的に減らすことができる

記憶と記録を上手に活用していきましょう
改善

余計なことをやる時間を減らして、やりたいことをやっていこう

まずは、自分の時間の使い方を調べてみましょう
タスク管理

面倒くさいものがあったら、見て見ぬ振りをせずに、何とかしてやろう

面倒くさいものを、そのままにしていても面倒なままです。面倒なことに向き合うことから、生産的な時間が始まります
タスク管理

あなたにとって、予期せぬことが起きたときの備えは何ですか

備えを、いつするのか。備えを、どう使うのか。定期的に考えることが大事です
タスク管理

私が行動記録を残している理由

行動記録を残しているのは、あとから使うことで、自分にメリットがあるからです
タスク管理

時間を短縮したいなら、時間そのものに注目する前に、行動について目を向けたほうがいい

時間を短縮したいときに、時間ばかりを気にしてもうまくはいきません
タスク管理

オープンリストと、クローズリストの2つを使って、タスク管理を始めてみませんか

この2つのリストの使い方を知ってからは、タスク管理が劇的に進化しました
タイトルとURLをコピーしました