人間関係

壁の存在を嫌がるのではなく、うまく利用していこう

目標に向かって進むとき、その主人公は「あなた」で、「壁」は景色の背景にすぎないのです
思考・考察

壁にぶつかったとき、どうするのか。どう過ごすのか

壁だと思っていたことが、壁では無くなる瞬間に出会うために
タスク管理

計画の流れを悪くしているのは、余計なことをしているから

余計なこと、無駄なことを、できるだけしなければ、流れが悪くなることは少なくなるはずです
感情・気持ち

目標という壁を突破するとは、こういうことだったんだ

目標も、一度クリアをしてしまえば、単なる通過点になります
タスク管理

壁を乗り越えずに、迂回できるルートはないか?

壁を乗り越えるよりも、視野を広げることをしてみましょう