慌てる

タスク管理

不意打ちを食らって慌てないようにしよう

予測することができたほうが、次に何をやるのかを決めやすくなりますよ
思考・考察

焦ったり、慌てたりするのが嫌なら、一歩一歩着実に前に進むことを考えよう

焦ったり、慌てたりすることを減らしていきましょう
思考・考察

自分にとって、「余裕」とは何か。答えることができると、何をすべきかが分かる

あなたにとっての「余裕」とは、どんなものですか
感情・気持ち

焦ったり、慌ててしまう。そんなときこそ、いつも通りのことをやってみよう

まずは、いつも通りにやってみること。これが、良い結果を生む原動力になります
タスク管理

ゆっくり、ていねいに動くことで、ムダな動きも分かり、間違った動きにも気づくことができるようになる

自分の体の動きを、一つひとつ確認していく感じ、なるべく、ゆっくり、ていねいに動くことが大切です
人間関係

ゆっくり動いてみると、良いことがあるよ

素早く動くのもいいですが、イライラしたり、慌てているときこそ、ゆっくり動くと良いですよ