いつも以上の力なんか、体の具合が悪いんだから出るわけがない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

pexels-photo-25543
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

体調が悪いときに限って、がんばってしまうことはありませんか。

ホント、不思議ですよね。

体の具合が悪いなら、治すことに専念したほうがいいと思うんですけどね。
 

■体調が悪いという制限があるからこそ、何とかして頑張ろうとしてしまう

 
最初に書いてしまいますが、答えは実にシンプルです。

体調が悪いときは、無理をせずに休むことです。

もうこれ以上のシンプルな答えはありません。

話を難しく、ややこしくするのは、このシンプルな答えに、「無理」、「できない」などと、言い訳を始めるからです。

もちろん、体調が悪くても休むことができないこともあります。

でも、そうならないために、必要な行動をすることならできますよね。

体調を崩し、体力が弱っているときに、いつも以上の力なんか出るわけがないじゃないですか(笑)。
 
 
 
 
私も、体調が悪いときに限って、頑張ろうとしてしまうところがあります。

きっと、体調が悪いという制限があるからこそ、何とかして頑張ろうとしてしまうんだと思います。

それなら、元気なときに頑張ればいいことですよね(笑)。

健康のことについては、いろいろと考えることが多いです。

体調だって、良いときもあれば、悪いときもあります。

しかし、これは自分自身と向き合うチャンスですよ。
 

■「今日の教訓」

 
体調が悪い時に限って、頑張ろうとしちゃうんだよね。いつも以上の力なんか、体の具合が悪いんだから出るわけがないよね。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする