計画を立てたあと、その計画に満足し、納得していることがあったら注意して見てほしいことがあります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

work-1515801_640
 
kazu(@kazkazstyle)です。

計画を立てるとき、何を基準にしていますか。

目的を達成することを基準に考えているようで、実は違うこともあるんですよ。
 

■計画を立てながら、あれこれと考えているときって、楽しいと感じることがありませんか

 
計画を立てるということは、得たい結果があるはずですよね。

5キロのダイエットをする計画なら、体重を5キロ減らすことが、得たい結果になります。

当たり前のことを書いていますが、これだけでは不十分だと思うのです。

体重を5キロも減らすとなると、食事のメニューの変更や、適度な運動も取り入れる必要があります。

友人と一緒にダイエットすることもできるかもしれませんし、参考になりそうなダイエット本を買ってみるのもいいでしょう。
 
 
 
 
計画を立てながら、あれこれと考えているときって、楽しいと感じることがありませんか。

そんなときは、おそらく自分中心で考えている可能性があります。

もちろん、自分が立てる計画ですから、自分中心になるのは不思議ではありません。

でも、自分中心だらけの計画は、失敗する確率も高いと思います。

なぜなら、割り込みのタスクが入った瞬間、自分中心ではなくなるからです。

割り込みのタスクが発生すれば、当然のことですが、計画に狂いがでてきます。

自分中心で考えた計画であるほど、修正することは難しいでしょう。

他人から干渉されることを、計画のなかに取り入れていないからです。

特に、割り込みのタスクが入ったことで、慌てて、イライラしてしまう場合は、感情的になって冷静な判断をすることが難しくなりますから、さらに計画通りに進めることは困難になります。

計画を立てたあと、その計画に満足し、納得していることがあったら注意して見てほしいのです。

その計画が、自分中心になりすぎた計画になっていないかを。
 

■「今日の教訓」

 
計画を立てるとき、自分中心で考えてしまうことがある。だから、割り込みが入ったときなどは、慌てて、イライラしてしまう。本当は、そのことも含めて考えないといけないんだ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする