体のメンテナンスを忘れて目標に向かって突っ走っていないか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

medium_2274372747
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

みなさんは、体を動かしたあとは、どうしていますか。

何もせず、そのままですか。

それとも、休憩したり、好きな音楽を聴いたりして、リラックスするのもいいと思いますし、すぐに、お風呂に入って、ビールを飲むことが楽しみ!

それも、ありですよね(笑)。

私が体を動かしたあとに、よくやることは、ストレッチをすることです。
 

■刃を研いでいるか?

 
7つの習慣という本の中で、第7の習慣として「刃を研ぐ」というものが登場します。

7つの習慣を、ご存じない方はこちらの記事をどうぞ!
 
3分でわかる7つの習慣まとめ | jMatsuzaki

 
7つの習慣の第7の習慣では、次のようなことが書かれています。その一部を、ご紹介します。

肉体的側面の刃を研ぐというのは、自分の肉体に効果的に気を配り、大切にすることである。身体によいものを食べ、十分な休養をとってリラックスし、定期的に運動する。

(省略)

多くの人は、「運動する時間なんかない」と思っている。しかしこれは大きく歪んだパラダイムだ。「運動せずにいてもよい時間などない!」と思うべきなのである。

目標に向かって進むために、優先順位を考えたり、時間管理をしようとしますが、その中に、刃を研ぐ必要があるというわけですね。

私は、7つの習慣の本で、この第7の習慣がもっとも重要ではないかと、最近思うようになりました。

体のメンテナンスのことは、あまり考えることがなかったからです。体調が悪くなったときに、気をつけなきゃと思うぐらいでしたから(笑)。

刃を研ぐとうことは、自分の体を最適な状態にするためのものですから、刃を研がずに、目標に突き進んでいったら、途中でリタイアを余儀なくされてしまうかもしれません。
 
 
 
 
私がやっている「刃を研ぐ」は、ストレッチをすることです。

もっと、体を動かすようなことをしたほうがいいかもしれませんが、いつでも、どこでも、気軽にできるからという理由で続けています。

特に、これからは寒くなりますから、ウォーミングアップとして軽い運動をしてから、1日をスタートさせるといいと思います。

みなさんにとっての、「刃を研ぐ」とは何でしょうか?

今年も、残り僅かになってきました。

今年の錆は、今年のうちに錆を落とし、油をさしておきましょう。
 

■「今日の教訓」

 
体を動かした後のメンテナンスって大切だよね。ストレッチや仮眠などを積極的に取り入れよう。毎日使っている、自分の体だからね。錆を落として、油を差しておこう。
 
photo credit: herzogbr via photopin cc
 
 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする