今の状態を何とかしたいと思ったときにしていること

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

forge-411923_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

今の状態を何とかしたい。

そんなことを考えることがあります。何とかしたいと考えるばかりで、何もしない自分がいたりもします(笑)。

いちばんの方法は、自分ができることをやっていくことなんですけどね。
 

■無理やり、現状を変えようとするから、うまくいかない

 
今の状態を何とかしたいと考えるということは、現状に不満があったり、改善したい気持ちがあったり、変化を求めているわけです。

それでも、動かないままでいるのは、不安や恐れがあるからだと思います。

変化を求める気持ちはあっても、実際に行動する勇気がたりないのではないでしょうか。

勇気といっても、目には見えないものですから、勇気があるから動けるなんていうのはやめたほうがいいです。
 
 
 
 
変化を求めていると気づいたら、理想や完璧を目指すよりも、失敗してもいいから、自分ができることをやり続けていったほうが動きやすいと思うのです。

目標を設定する必要もありません。

ただ、目の前のことをやり続けていけばいいのです。

これは、慣らし運転をするようなものです。

いきなり、変化を求めて動けといわれても難しいからです。

とりあえず、目の前のことをやりながら、現状の不満や改善したいところを確認するぐらいがちょうどいいと思います。

あとは、タイミングを見ながら、変化を加えていけばいいのです。

無理やり、現状を変えようとするから、うまくいかないのです。

あなたは、現状を変えるときのコツを知っていますか。
 

■「今日の教訓」

 
今の状態を何とかしたいなら、自分ができることをやっていくのがいいと思う。理想や完璧を目指すことよりも、失敗してもいいから、自分ができることをやり続けていくことが大切だと思うんだ。
 
 

 
 

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする