間違えたときこそ、改善するチャンスでもある。チェックリストのブラッシュアップをしよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

meeting-552410_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

いつもやっていることでも、間違えることがありますよね。

いつもやっているから、慣れているから、何十年もやっているから。

慣れや、期間の長さに関係なく、手順を間違えてしまうと、その分だけ手間と時間がかかってしまいます。
 

■チェックリストは、進化を続けていく

 
ブログを書き続けて、3年ほどになります。

もはや、生活の一部に組み込まれている感じで、何の迷いもなく、記事を書くことができるようになってしまいました(笑)。

書くことが好きで書いているので、特に不満はありませんが、たまにやってしまうことがあります。

それは、手順を間違えてしまうことです。

ブログを書くときは、全く何も考えていない白紙の状態から書くのではなく、記事のネタや、下書きの書き方など、自分なりのルールがあり、そのルールに従って書いています。

ルールを守って進んでいるときは、大きなトラブルもなく進むことができますが、ルールから外れてしまうと、大きく時間をロスしてしまいます。

手順を間違えると、手間と時間がかかってしまうのです。
 
 
 
 
手順を間違わないために、チェックリストを作り利用しています。

ブログを書くときは、ブログ更新用のチェックリストを見ながら進めていくようにしています。

しかし、ときどき、チェックリストを見ないで、ブログを書くことがあります。たとえば、急いで書こうとしているときは、リストを見るのを忘れることもあります(笑)。

すると、手順を間違える確率も高くなります。

3年以上も、ブログを書き続けているのにです(笑)。

そこは、人間がやることですから間違えてしまうこともあるのです。

でも、ちょっと嬉しいと感じることもあります。

間違えたときこそ、改善するチャンスでもあるからです。

そんなときは、チェックリストのブラッシュアップをします。もう一度、リストを見直すことになりますが、手順を間違えて、手間と時間がかかる時間を減らすことができるなら、面倒だとは思いません。

より正確で、精度の高い、チェックリストに仕上げることができるからです。

こうして、チェックリストは進化を続けていくのです。
 

■「今日の教訓」

 
手順を間違えると、手間と時間がかかってしまう。でも、間違えたときこそ、改善するチャンスでもある。チェックリストのブラッシュアップをしよう。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly