集中できないときは、残りの時間を考え、期限を決めて何をするのか考えてみよう。できること、できないことが分かると、集中しやすくなるよ

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

time-273857_640
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

期限や締め切り。

同じような意味の言葉ですが、この言葉を聞いて、どんな気持ちになりますか。

私は、あまり良い気分はしません(笑)。

期限や締め切りがあると、焦ってくるというか、自由ではない気がするからです。
 

■期限や締め切りがあるからこそ、残りの日数や時間を気にするようになる

 
期限や締め切りを嫌っている私(笑)。

でも世の中には、期限や締め切りでいっぱいです。

明日までに、宿題をやらなきゃ。
今週中に、書類を提出しなきゃ。
来年は、車の免許の更新の時期だな。

期間も時期も、バラバラ。

でも、時間の経過とともに、必ずやってくる。

悪魔みたいなやつ(笑)と思うこともあるけれど、期限や締め切りがなければ世の中が回らないのも事実です。
 
 
 
 
でも、期限や締め切りがあるのは、悪いことではありません。

期限や締め切りがあるからこそ、残りの日数や時間を気にするようになるからです。

期限や締め切りがあることで、そこで区切られてしまいますから、残りの時間を考え、何をやるべきなのか。

一気に、集中力が増していくでしょう。

区切りがあることで、そこでできること、できないことも分かってきますから、さらに集中しやすくなるという特典付きです(笑)。
 

■「今日の教訓」

 
集中できないときは、残りの時間を考え、期限を決めて何をするのか考えてみよう。できること、できないことが分かると、集中しやすくなるよ。やることを絞り込んでみよう。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

この記事