流れを変えるコツは、思い切って違うことを試してみる

triathlon-race-805386_1280
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

何かうまくいかないなと思ったとき、思いきってやることを変えてみると、その流れが変わることがありますよね。

でも、うまくいかないときほど、思いきって変えることができないんですよね。
 

■今までとは違うことを試して、流れを変える

 
いつも決まった時間にやることってありますよね。

たとえば、朝起きる時間や、ご飯を食べる時間。家族とすごす時間や、働いている時間。

これらは、ほぼ同じ時間帯にやっていることが多いと思います。

もし、これらの時間帯を変えることができたらどうなるでしょうか。

たとえば、朝起きる時間を30分早くしたり、遅くしたらどうなりますか。

もし、30分早く起きたら、その時間は自分の好きなことができますよね。その代わり、前日は早く寝る必要があるかもしれません。

逆に、30分遅く起きたら、会社に遅刻するかもしれません。

このように、ちょっと時間帯を変えてやるだけでも、1日の流れが変わってきます。
 
 
 
 
やる時間が決まっていない、または自分で決めることができるなら、思いきってやることを変えてみるのもいいでしょう。

たとえば、読書をする時間が無い。もっと増やしたい。

そう思っているなら、朝の時間帯では、難しいなら、夜寝る前に読んでみる。

トイレの中で、Kindle端末で読む。

移動時間を使って読む。

このように、やる時間が決まっていないものは、自分で決めることで、読書をする時間を増やすことだってできるのです。

とにかく、今までとは違うことを試してみてはどうでしょうか。

思い切ってやることを変えてみることで、その流れも大きく変わることに気づくはずです。
 

■「今日の教訓」

 
朝、やっていることを夜にやってみたり、夜にやっていることを朝にやってみたりしてみよう。思い切ってやることを変えてみると、その流れも大きく変わることに気づくことがあると思うんだ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly