今日は、何をしたのか。明日は、何をしたいのか


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

昨日は、どんな1日を過ごしましたか。

すぐに答えることができる人、そうではない人がいますよね。
 

■1日の過ごし方に変化をだしてくために

 
今日は何をしたのか。明日は何をしたいのか。簡単に言うと、この繰り返しで、人生が進んでいくと思っています。

その中には、自分で決めることができないものも多いですが、自分で決めることができるものだってあるはず。

「今日は何をしたのか」を答えることができても、「明日何をしたいのか」を答えることができない人が多いのではないでしょうか。

ただ、何となく生きている人なんていませんが、そう思い込んでいる人ならいると思います。

何となく1日が過ぎてしまったと思い込んでいるだけなんですね。
 
 
 
 
明日は何をしたいのかに答えることができず、今日は何をしていたのか分からない状態では、何となく1日が過ぎてしまったと思うのも不思議ではありません。

自分で決めることができるのに、それを決めない(行動しない)でいると、つまらない1日だと感じてしまうんです。

1日がつまらないと思って生活をしていると、周りにいる人たちにも影響を与えてしまうのではないでしょうか。

自分の人生は、自分だけのものだということもできますが、周りにいる人たちにも少なからず影響を与えているものです。

◦今日は、何をしたのか
◦明日は、何をしたいのか

1日の最後に、この質問に答えることができるなら、1日の過ごし方にも変化がでてきますよ。
 

■「今日の教訓」

 
今日は何をしたのか。明日は何をしたいのか。簡単に言うと、この繰り返しで、人生が進んでいく。自分だけではなく、他の人にも影響を与えることを考えると、1日の過ごし方にも変化がでてくるよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

こちらの記事も読んでみてはいかがですか?

自分の決断に目を向けると、自分と向き合うことにもなり、自分との対話もすることができる

自由なのに、自由ではない人たちがいる

自分の気持ちに変化を与えたいなら、違う刺激を与えれば変えることができる