チェックリストがあるからといって、安心しきってしまうのは良くない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kazu(@kazkazstyle)です。

チェックリストを使っていて、失敗したことがあります。

それは、作ってしまったことで、安心してしまうこと(笑)。

チェックリストがあるから、大丈夫さ。

そんな油断が、命取りになるのです(笑)。
 

■完了のチェックを入れたときに、安心感を感じるのがいい

 
タスクリスト、チェックリストの話は、このブログでも、何回も登場しています。

それだけ私にとっては、関わりの深いものになっています。

リストたちと深く付き合うほど、そのメリットも、デメリットも見つかります。

たまたま、私の場合は、リストを作って安心してしまうこと。そして、完了のチェックを入れないので、やっていないのに、やったという勘違いがあることです(笑)。
 
 
 
 
リスト作ってしまうと、たしかに安心感のようなものを感じます。でもそれは、リストを使うことが前提です。実際に、リストを使って、完了のチェックを入れたときに、安心感を感じるのがいいと思っています。

簡単に、まとめてみると

●チェックリストを作っただけで、安心しない
●やり忘れを防ぐためにも、完了のチェックを入れること

些細なことかもしれませんが、チェックリストを使うときの参考になれば嬉しいです。
 

■「今日の教訓」

 
チェックリストがあるからといって、安心しきってしまうのは良くない。実行しなければいけないものだから、やり忘れを防ぐためにも、完了のチェックを入れて確認しながら進んだほうがいいと思うんだ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする