自分が好きなことを発信していると、そのことが好きな人が集まってくる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

自分が好きなことを話しているときは、楽しいし、気持ちも明るいと思います。

相手も、同じことに興味を持っているなら、さらに会話が弾みますよね。
 

■自分が好きなことを発信していけば、共通の仲間が現れる

 
会話が弾み盛りあがっているときは、共通する話題があるからですよね。

初対面の人であっても、趣味が共通していることに気づくと、そこから会話も膨らんでいきますから。

趣味の話をしているときは、「自分が好きなことをしている」ことを話しているときですから、話をしている本人は楽しいでしょうね。

プロ野球の広島ファンの人が、どれだけカープのことを愛しているのかを、これでもかと話をしている人を見ていると、とても楽しそうだと思ってしまいます。(ちなみに、私はベイスターズです)
 
 
 
 
私が、ベイスターズのファンなので、とてもじゃないけど、すべてのカープ愛を受け止めることは不可能です。でも、私もカープのファンなら、きっと、いや絶対に盛りあがって楽しい時間を過ごしているでしょう。

だから、自分が好きなことを発信していけば、共通の仲間が現れ、楽しいことも、気持ちも、何倍にもなるんだと思うのです。

今なら自分が好きなことを発信することは、特別なものではないですよね。

SNSを利用してもいいし、ブログを書いていくのもいいでしょう。

自分が好きなことを発信していると、そのことが好きな人が集まることは、自然なことなんですね。

共通の仲間を探したければ、自分が好きなことを発信していけばいいのです。
 

■「今日の教訓」

 
好きなことについて話しているときは、楽しいし、気持ちも明るくなる。それは、同じ興味を持っている相手も同じこと。自分が好きなことを発信していれば、共通の仲間が集まり、楽しいことも、気持ちも、何倍にもなるだろう。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

こちらの記事も読んでみてはいかがですか?

多くの人たちに知ってもらうために、情報を発信してみよう

自分の好みを知って、どんなタイプの人間なのかを知ってみませんか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする