地味で目立たない作業をおろそかにしてはいけない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5566567609_2682621d50
 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

作業を進めていくときには、手順を確認したり、必要になるものを揃えたりと、そのための時間も確保しておく必要があります。作業の前の作業とも言えるべきことを、気づいていなかったり、無視してしまっていませんか。
 

■準備や仕込みの作業の時間を確保しているか

 
たとえば、料理を作るときは、いきなり料理ができるわけではなく、材料を買って揃えたり、調理する時間が必要になりますよね。

完成品というゴールは、原則としてわかっているはずですから、ラーメンを作るなら、それに合わせた材料と調理をすることで、ラーメンができあがります。

当たり前のことなんですけど、一つ忘れてしまうことがありました。

それは、ラーメンを作ることに意識が集中して、「材料を買って揃える」という工程を疎かにしていたのです。
 
 
 
 
材料を買って揃えるという工程は、ラーメンを作るうえで絶対に必要なものなのに、この作業にかかる時間を軽視したり、無視していたのです。

ラーメンという完成品はわかっていますし、作り方も知っています。だから、料理を作り始めることに対して抵抗はありません。しかし、完成品はわかっていて、作り方を知っていたとしても、材料を買って揃えるという作業を忘れているのです。

ラーメンを作っている途中で、胡椒が無いとか、麺が無いことに気づくのです(笑)。
 
 
 
 
これは、ラーメン作りに限らず、仕事なども同じです。

これだけは、必ずやるべきことを無視して、ただ目の前にあることをやろうとすると、完成品に近づくことはできません。

作業を快適に進めていくためには、その前の段階のことにも注目すべきなのです。

事前の準備や仕込みの作業というものは、地味で目立たないものかもしれませんが、その前提条件を解決せずに、完成品を作ることはできないのです。

みなさんにとって、事前に準備するべきことはなんですか。

その前提条件は解決していますか。
 

■「今日の教訓」

 
完成品を作るために、絶対必要な仕込みの作業をする時間を確保しているかな。料理も、いきなり完成するのではなく、事前の準備や仕込みの作業がかかせないもの。地味で目立たない作業をおろそかにしてはいけないと思うんだ。
 
 

 
 

 
credit: yassan-yukky via FindCC
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする