がんばれば解決すると思い込んでいるときは要注意だよ


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

がんばることは、悪いことではないと思っています。

でも、無理をしていることに気づいたときは、立ち止まることも必要ですよね。
 

■がんばり方が間違ったほうに進んでいないか

 
日本人は、勤勉で真面目だ。

いつからそう言われているのか分かりませんが、少なくとも私が物心ついたころから、言われていることを聞いているので、かなり長い間言われ続けているものですよね。

勉強熱心で、真面目なことは結構なことだと思います。

そのために、努力して、一生懸命にがんばってきたから、今の日本があるのだと思っています。

私の祖父母の世代は、戦争を経験した世代なので、がんばりたくはなくても、がんばらなければ死んでしまう時代でした。戦争中は、生き抜くためにがんばり続けましたが、終戦後は子供を育てながら(私の両親たちです)、戦後の日本を経済大国までになるまで、がんばってきました。

そして、現在は自分も子を持つ親の世代になっても、日本人はがんばっています。
 
 
 
 
ただちょっと違和感があるのが、がんばり方が間違ったほうに進んでいるのではと。

無理をしてまでも、がんばり続けたり、努力をし続けたりしているような気がしています。

日本のテレビ番組を観ていると、苦労した話や、努力して報われた話。そんな番組構成が多いように見受けられます。

歪んだ見方ですが、苦労して、努力をしなければ報われてはいけないと、繰り返し放送しているように思えるのです。

ある芸能人には、壮絶な過去があった!

など、番組を煽る言葉もあったりしますよね。

壮絶かどうかは別として、苦労や努力したことは誰にだってあるはずです。

それを、あたかも苦労や努力が必ずあるように思わせるのは、良くないなと思うのです。
 
 
 
 
がんばることや、努力することが悪いとは言うつもりはありません。

でも、がんばりすぎて、無理をしていることに気づかなかったり、他にも方法があるのに、一つのことにこだわってしまったり、がんばれば解決すると思い込んでいるときは要注意です。

何かがうまくいなかなくなったとき、それは歯車がかみ合わなくなってきたということ。

がんばりすぎていないか?

自分自身に質問を投げかけていこうと思います。

あなたは、がんばれば解決すると思い込んでいませんか。
 

■「今日の教訓」

 
がんばることは、悪いことじゃないけど、無理をしていることに気がつかないこともあると思う。特に、うまくいっていない時、空回りしているなと感じている時など、がんばれば解決すると思い込んでいるときは要注意だよ。
 
 
フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

こちらの記事も読んでみてはいかがですか?

一生懸命にやらなくても、大きな成果を得ることができる

「自分ができることを、やりなさい」という大切なことを忘れていませんか